RSS | ATOM | SEARCH
ケーブルがネジレたら?!
皆さま、ブログではご無沙汰しております。すっかり放置気味なブログですが、久々の更新です。

さて、写真の枠内。これはまだ症状が軽い状態ですが、今回の話題はケーブルのネジレです。

海で使用中、ヘッドが回転するうちに、シャフトに巻き付く事がありますよね? この時、どの様に解いておりますでしょうか? よく考えれば当たり前なんですが、ケーブルを掴んで、ヘッドの上方を通して元に戻そうなんてしてませんか?

手でケーブルを持って、ヘッド上方を通してしまうと、更に複雑に捻じれてしまいます。1枚目の写真の様にコイルコードとアイパイロットケーブルが歪んでしまいます。

ヘッド回転により、ケーブルがシャフトに巻き付いた時は、
・リモコンのマニュアル操作で左右にヘッドを回転させて解く。
・手でヘッドを少し持ち上げて左右にヘッドを回転させて解く。


今回の写真例では、さほどネジレが酷く無かった為、2枚目の写真の通り、一旦ヘッドユニットとシャフトを切り離し、ネジレを解けば元に戻りました。

ネジレが酷くなると、アイパイロットケーブル内部の7本の線のうちのいずれかが断線し、不具合が発生します。また、このケーブルは純正部品としては販売されていない為、内部断線すると非常に厄介です。

巻き付いたらリモコンで戻すを遵守して下さい!
author:支配人, category:トラブル事例, 21:43