RSS | ATOM | SEARCH
トラブル事例(モーター不動)
ブログサーバー引越し最初の記事です。引越し先まで御覧頂きまして、ありがとうございます。最近ちょっと鯛ラバが不調でして、釣果がUP出来ないので、トラブル事例をUPします。釣れていないのは私だけで、今年の鯛ラバはかなり釣れている様です。GWリベンジです。

さて、かなり使い込んだRT55SPアイパイロットが入院されました。7〜8年間アーマチュアをノーメンテだった様です。

症状は、先週迄正常だったエレキのペラが急に動かなくなったとの事。スルーボルトを外すとこの通り冷や汗 さすがにここまで来るとしばらくワタクシも呆然・・・

まあ、とりあえずバラしてみましょう冷や汗 全てオシャカな感じ。そして、海水が腐っているのか臭いも凄い!!!

コミュテーター、ベアリングも完全に塩漬け。この状態で先週まで動いてたなんて、ミンコタエレキは凄いですね。壊れやすいなんていう方もいらっしゃいますが、そんなのは昔の話。丈夫で驚く事も少なくありません。1週間でこんなに浸水、腐食する訳ありませんので、かなり前から海水まみれだった模様。

ハウジングトップに溜まった海水はタプタプ。ペーパーウェスに出してみましたが、出し切れず。下水に流しました。水道水で全て洗ってみましたが、とにかく重症な状態。アーマチュア、ブラシキット、ハウジングとも交換し、退院していきました。

皆様、使用頻度によりますが、定期的にシールキットにてフランジシールやOリングを交換しましょう!!!
 
author:支配人, category:トラブル事例, 00:13