RSS | ATOM | SEARCH
ミンコタパーツ アップデート

部品のアップデートがあったSPパーツリストの82番、ミンコタパーツナンバー#2033402(旧型番PN#2332102)は、御予約、御注文頂いた方には発送完了しております。

『どこの部品?』かというと↓の部品です。

シャフトの中を、このネジに接触した状態で、赤と黒のケーブルが通ってますが、長年使うと、このネジの山が、ケーブルの被服を破ってしまい、やがて、更に長い期間を経て、赤と黒の被服双方が破れた瞬間、恐怖のショートをする訳です失恋

アップデート品は、全体にネジが切ってない物で、ケーブル被服に傷を付けにくい形状となっております拍手

過去に3件(うち1件は某販売店のシャフト交換作業がテキトウ過ぎに起因)発生した程度ですが、必ずいつか発生する事象なので、何かのついでに御注文頂き、交換して下さいグッド

この2本のケーブルは、直接、推進モーターであるアーマチュアブラシへ接続されており、最も直流の大電流が流れるケーブルです。これがショートした時っていうのは・・・ もの凄い火花、煙とバッテリー端子、ケーブルの焼損、溶解が起きます。ブレーカーが有れば、大惨事、火災は逃れられますが、ケーブルやバッテリー端子などのダメージは確実に受ける位、激しいものとなります冷や汗冷や汗冷や汗

相方の緩み防止ナットはそのまま流用可能です。従来はプラスネジ山になっておりましたが、アップデート品は六角ナットです。

強度のデータが無いので、交換後も念の為、旧型番のネジを保存しておいて下さいね!
author:, category:ミンコタ, 01:42